ダイエットスムージーの効果とは?

ダイエットスムージー,グリーンスムージー,成分,違い,効果

自作のグリーンスムージーは、果物と野菜を6対4くらいの割合で作る方が多いと思います。
多少の割合の違いはあっても、せいぜい果物を2〜3種類、野菜を1〜2種類くらい使うのが一般的でしょう。
両方合計すると、最大でも5種類程度の野菜及び果物を摂取することになりますが、市販のグリーンスムージーは少なくとも何十種類、多いもので何百種類もの野菜、果物が含まれるものもあります。

 

ダイエットスムージー,グリーンスムージー,成分,違い,効果

1食分のスムージーに含まれる栄養成分は、最低でも10倍、多いもので50倍もの開きがあるのです。

しかも、市販のグリーンスムージーは旬の最も栄養価の高い野菜を大量に収穫して製品化することができますが、自作の場合は保存することが難しいため、旬であるかどうかにかかわらず、毎日のように食材を準備する必要があるため、栄養価に偏りが生じがちです。

 

また、家庭用のミキサーは業務用に比べて精度が落ちるため、粉砕する際に食材の細胞を傷つけ、栄養素を損なってしまう場合が多いのです。
また、作ってすぐ飲む場合はいいのですが、酸化が進みやすいので、少し時間が経つとどんどん栄養素が失われてしまうのです。

 

ダイエットスムージー,グリーンスムージー,成分,違い,効果

 

自作のスムージーはいろいろなレシピを楽しめるメリットがありますが、効率的に栄養を摂取するという点では、市販のものを上手に活用する方がいいでしょう。


 

 

ナチュラルヘルシースタンダード


関連ページ

グリーンスムージーダイエットの方法をご紹介
グリーンスムージーダイエットの方法をご紹介します。グリーンスムージーがもつ健康成分やダイエット効果についての解説とグリーンスムージーダイエットに役立つと評判のグリーンスムージーをランキング形式でご紹介もしています。
グリーンスムージーダイエットの口コミ
グリーンスムージーダイエットの口コミにはどのような感想があるかをご紹介します。また、グリーンスムージーダイエットに役立つと口コミでも評判のグリーンスムージーをランキング形式でご紹介もしています。
グリーンスムージーレシピ
ダイエットに役立つグリーンスムージーで人気のレシピにはどのような野菜や果物が使われているか効果と詳細を解説します。グリーンスムージーによく使われる野菜の健康成分やダイエット効果についてもご紹介しています。
自己流で作るグリーンスムージーがダイエット効果なしと言われる理由
自己流で作るグリーンスムージーがダイエット効果なしと言われる原因や理由を解説します。グリーンスムージーがもつ健康成分やダイエット効果を効率的に摂取するための解説とグリーンスムージーダイエットに役立つと評判のグリーンスムージーをランキング形式でご紹介もしています。